TMD45INC!!!

tmd45++; // Deprecated

Firefox 20 でコンテキストメニューがえらいことに(右クリックメニューが大増量)

こちらの記事と同じ事象になって、おかげ様で解決にいたったのだけど、ちょっと状況?に違いがあったので補足メモ。

自分も問題は Firebug でしたが、そもそも最新版使っていて、古いバージョンを使っていたからなるわけじゃないみたいだな、っていうのが一点。

あと、以下は効果なかった。

  • Firebug を無効化しただけ
  • Firebug を削除して(ブラウザを再起動せずに)再インストールしただけ
    • 最近の Firebug は再起動求められないタイプになったんですねぇ。
    • 単純なインストールかアップデートなら問題ないんでしょうが、今回の問題に対してはダメでした。

改善できた方法は(自分の場合は)

  • Firebug を無効化して、ブラウザを再起動(ここで直ってるっぽい)して、再度 Firebug を有効化

これで直りました。
いやーコンテキストメニューがあの量になったときはビビった(笑)

独自ドメイン変更しました:方法メモ

4月30日の .in ドメインの whois 情報公開問題に関連して、昨日(5月1日)から個人ドメインを tmd45.jp に統一しました。
旧ドメインもまだ転送用に持っていますが、そちらはしばらくしたら解約予定です。。。

私の場合、ドメインはお名前.comで管理していたので 迅速な whois 情報公開代行設定 解 除 があり、おかげさまで凍結は免れました。うん、完全個人利用なので、いきなり個人情報公開されるより凍結にあったほうがマシだったんじゃないかと思ったりしますが、さすがお名前さんですね(白目)

はてなすごい

で、自サイトのほうはまぁ何もないのでいいとして、問題ははてなブログはてなブックマーク

はてなブログのドメイン変更は独自ドメイン登録と変わらず、ドメインの準備ができていれば簡単。でも、はてなブックマークのほうは昔から URL 変更に弱いとか言われてたので漠然と今もそうなのかな~と思っていて、ほとんど諦めていました。

ところがどっこいしょ。

なんとはてなブログのドメイン変更したその日のうちにブックマークの移行も完了した様子ではないですか!これは嬉し吃驚。.in ドメイン所有のはてなブロガーさんはドメイン変更もこわくない!w

独自ドメイン変更メモ

ただ設定変更してすぐはダメそうな雰囲気だったので、結構ビビってていろんな設定をいじってしまいました。参考までに*1ドメイン変更した流れを残しておきたいと思います。

2013/04/30 夜
  1. お名前からのお知らせメール(「whois 情報代行設定切っといたわ!」)を確認
  2. .in ドメインのニュースを見る(ぎょへー)
  3. 新ドメイン .jp を登録
    • 改めて whois 情報代行設定は ON で。。。
  4. 以下の自記事を参考にひとまずネームサーバ設定
2013/05/01 朝~

(後半あたりから正しい時間は不明です。。。)

  1. 旧ドメイン .in に設定していた DNS レコードをすべて自サイト(さくらのレンサバ)に向ける
    • CNAME レコードではてブロ用に登録していたドメイン(ホスト)をすべて A レコードに変更
    • あとで転送用にするため
  2. 新ドメイン .jp に、旧ドメインと同様の A レコード、CNAME レコード設定を登録
  3. はてなブログの詳細設定から独自ドメインを変更
    • ここで .in から .jp へ直接変更
  4. レンサバ側で転送設定をごにょごにょ
    • さくらのレンサバに(はてブロで使ってた)独自ドメインを追加
    • 各ドメインごとにディレクトリを用意
    • 旧 URL からアクセスが来たら、.htaccess で 301 リダイレクトするように設定
  5. 新ドメイン、旧ドメイン(転送)の両方からはてなブログにアクセスできることを確認
    • 確認したのはまだ午前中でしたが、このときは新ドメインですぐにアクセスできるようになってました。これは時間がかかる場合もある、はず。
    • ドメイン設定から確認までの間に、転送設定とか自サイトの変更やらしてたのでちょっとは時間空けたハズ。
      • ちなみにコメントに使っている DISQUS のドメイン変更もここでやりました。DISQUS は設定画面の URL 欄の下に小さくリンクが貼ってあって、そこからドメイン変更のための設定ができるようになってます。大変親切ですね!
  6. ブログ記事下部の「はてなスター」と「はてなブックマーク」件数がリセットされていることを確認(´・ω・`)
    • リセットというか、URL 変わったので各カウントが異なるのは当たりまえですね。
    • サイドバーにおいてる「人気エントリ」ブログパーツ利用)がおかしくなってることに気づく
      • 表示対象に旧ドメインを指定したままなわけですが、1 件しか表示されず、その 1 件のブクマ件数も 0 に。。。
      • 表示対象に新ドメインを指定しても「ブックマークはありません」。。。(そりゃそーだ)
      • これはちょっとどうにかしたいなーと思って以下四苦八苦
  7. はてなブログの独自ドメイン設定を解除
    • tmd46.hatenablog.com とかデフォルトのドメインに戻したということ。
  8. 再度、独自ドメインを設定
2013/05/01 夜
  1. 「人気エントリ」の設定をいじってみたら、なんだか反映されたっぽい!
    • 表示対象に旧ドメインを指定したままだと相変わらず変な表示でしたが
    • 表示対象に新ドメインを指定すると、正しい(嬉しい)「人気エントリ」表示が!!!ヤッター!
      • 現在サイドバーに表示しているのが、新ドメインを対象にした「人気エントリ」です。
  2. ブログ記事下部のブックマーク件数も、旧ドメインでいただいていた件数に!
    • でもはてなスターは移行されなかったみたいです。
    • ちょっと残念……でも……スターくれたみんなと id:tmd45 ゎ……ズッ友だょ……!!みたいな
      • ってことは上の 7,8 の操作は意味なかったのかな。

つまり?

と、こんな感じで今に至ります。

おそらくですが、旧ドメインで 301 リダイレクトを行なっていたのが良かったのかな、と。HTTP ステータス 301 は URL の移転(恒久的移動)を知らせるステータスなので、検索エンジン(google や Yahoo!)向けにやったものですが、同様にはてなブックマークでも読み取ってくれてるようになった、のかな?と。

whois 情報を隠すために .in ドメインをすぐに解約したい!ってなると難しいですが(個人情報のダダ漏れは腹をくくって…)転送設定しておくと移行という意味ではスムーズにいけそうです。

一応自分の個人情報については、住所のところが実は最後まで書いてなかったりとか、メアドはサーバ管理専用のアドレスにしたりとかしました。あー、不必要に調べるのはやめて欲しいですけど、とりあえず一人暮らしではないですし、まぁ常に気を引き締めて生きましょう…('A`)ナンダソリャ


('ω`)

*1:しっかりした「手順」ではないです。正解がわからないので、ズラズラと載せておきます(;´Д`)

今だけ? Homebrew で PCRE のダウンロード先が応答しないので

Homebrew のパッケージ upgrade 中に以下の状態で固まった。普通なら自動で mirror サイトに切り替えてくれたり…しないのかな?
brew update で brew の状態は更新済み。

$ brew upgrade pcre
==> Upgrading 1 outdated package, with result:
pcre 8.32
==> Upgrading pcre
==> Downloading ftp://ftp.csx.cam.ac.uk/pub/software/programming/pcre/pcre-8.32.tar.bz2

あんまり良くわかってなかったので強行手段。
ftp の URL を直打ちしても応答が返ってこなかったので、以下のようにして Download 元の URL を mirror のものと入れ替えた。

$ brew edit pcre

このコマンドで(今回の場合は PCRE の)formula の定義?ファイルが editor で表示されるので、以下のように修正する。

元の状態:

1 require 'formula'
2 
3 class Pcre < Formula
4   homepage 'http://www.pcre.org/'
5   url 'ftp://ftp.csx.cam.ac.uk/pub/software/programming/pcre/pcre-8.32.tar.bz2'
6   mirror 'http://downloads.sourceforge.net/project/pcre/pcre/8.32/pcre-8.32.tar.bz2'
...

変更後の状態(url と mirror を入れ替えた):

1 require 'formula'
2 
3 class Pcre < Formula
4   homepage 'http://www.pcre.org/'
5   mirror 'ftp://ftp.csx.cam.ac.uk/pub/software/programming/pcre/pcre-8.32.tar.bz2'
6   url 'http://downloads.sourceforge.net/project/pcre/pcre/8.32/pcre-8.32.tar.bz2'
...

修正後にふたたび upgrade を実行。

$ brew upgrade pcre
==> Upgrading 1 outdated package, with result:
pcre 8.32
==> Upgrading pcre
==> Downloading http://downloads.sourceforge.net/project/pcre/pcre/8.32/pcre-8.32.tar.bz2
######################################################################## 100.0%
==> ./configure --prefix=/usr/local/Cellar/pcre/8.32 --enable-utf8 --enable-unicode-properties --enable-pcregrep-libz --enable-pcregrep-libbz2
==> make test
==> make install
🍺  /usr/local/Cellar/pcre/8.32: 135 files, 3.6M, built in 44 seconds

よっしー、スッキリ。
これで依存してた他の formula も upgrade 出来るよ。やったねタエちゃん!

念のため、編集したファイルの中身は元の状態に戻しました。

ページトップへ移動