読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TMD45INC!!!

tmd45++; // Deprecated

Eclipse PDT で PHP ファイル作成時のコード・テンプレートを新規追加するTips

Eclipse PDT PHP 開発環境 Tips

Eclipse PDT を利用していると、PHP ファイル作成時に選べるコード・テンプレートは[設定 > PHP > コード・スタイル > コード・テンプレート]にある「単純 php ファイル」と「html 4.01 frameset」の2つしか無い。
それらの編集はできるけど、自分で作ったテンプレートを追加するには xml を作って PDT プラグインの jar をいじらないといけなかったりして大変面倒。
PHP コード・テンプレート追加のためのプラグインもあるらしいのだけど、最近探したら該当するプラグインが見つからない・・・。


そんな中、ついさっき見つけた Eclipse Forums の書き込み。
といっても 2010 年のやりとりだけど(苦笑)

You may be able to use HTML template instead.
1) Add "*.php" to HTML content type.
Preferences > General > Content Types > Text > HTML
2) Create your template under HTML templates.
Preferences > Web > HTML Files > Editor > Templates (Context is "New HTML")
3) Create new HTML File with ".php" and select your template as html template.

Eclipse Community Forums: PDT » Creating Templates for New PHP Files

英語が簡単だからだいたいわかると思うけど、無駄に要訳。

代わりに HTML テンプレートを使えば出来るかもよ。
1) HTML コンテンツ・タイプに "*.php" を追加
設定 > 一般 > コンテンツ・タイプ > テキスト > HTML
2) HTML テンプレートとして自分のテンプレートを作成
設定 > Web > HTML ファイル > エディター > テンプレート("新規作成" で...)
3) (新規ファイル作成時は)HTML ファイルで ".php" の新規作成をして、HTML テンプレートから自分で作ったテンプレートを選択

( д)゚゚Σ !!

確かにそうだけど自分では全然思いつかなかった!これイイじゃない!
Eclipse PHPer の方々には常識だったりするのかな。。。


これで簡単に FuelPHP のファイル・テンプレートがつくれるぜヒャッハー!




('ω`)

ページトップへ移動